ホーム > 製造サービス > 金型製作サービス

製造サービス

金型製作サービス

卓越した技術者が、熟練の技術で金型を製作します。
この金型から精密を極めた製品が生まれます。

金型設計

金型設計風景携帯電話や自動車用電子部品、パソコン、家電製品、半導体など。これらの製品に使われるコネクタの金属端子や金具は、いずれも高い精度が求められます。
当社の金型は、主にこれら高精度部品の製造設備として使われています。お客様の要求に応えるべく常に技術を磨き、高精細な製品づくりを追求しています。その一方で、どれほど磨かれた技があろうとも、優れた設計力がなければ、精密な製品を安定生産することは不可能です。
蓄積された知識と経験を活かし、高い生産性を持つ金型設計・開発に取り組んでいます。重要なポイントは「5~10ミクロンの公差の中で、いかに金型パーツの狙いを設定するか」という点。この設定次第で、加工後の製品寸法が要求公差に収まるかどうかが決まります。
ベテランの技術者にとっても難しい仕事ではありますが、狙い通りの製品が出来上がった時の嬉しさは、何ものにも代え難いものです。「ゼロ公差」を支える完璧な設計。それが、私たちの目指す境地です。

金型パーツ作成

金型パーツ作成風景高精度の製品を生み出す、当社の金型。この精密さを支えているのが、精密な金型パーツです。私たちはお客様の要求に応えるべく、「ゼロ公差」のパーツ精度を常に目指しています。 業界内でも高く評価される当社の技術力。卓越した技術者の高い技術が、ゼロ公差を狙います。 金型パーツの精度は精密製品を生産する上で、最も重要な要素のひとつ。ハイテクを応用した高度な工作機械は当社にもありますが、パーツの精度を左右するのは、やはり卓越したエンジニアによる手作業です。5年から10年以上のキャリアで得られる技術と知識を駆使して、狙うのは「ゼロ公差」の精度。それはとても高いハードルですが、常にチャレンジすることにこそ意味があると私たちは考えています。

金型製作

金型製作風景設計者により金型図面が引かれ、出来上がったパーツを組み上げ、要求された製品が出来上がるまで金型を仕上げるのが金型製作の役目。卓越した技術者が、熟練の技術で金型を製作します。この金型から精密を極めた製品が生まれます。長年にわたって蓄積された技と知識により、当社では毎分2000回転の高速プレス用の金型製作に成功しました。これにより、プレス加工製品の低コスト化に成功。また内径の非常に小さい筒状の製品(内径:0.18mm、材料:ベリリウム銅)など、難易度の高いプレス製品の製作にも成功しています。
しかしながら、技術の追求に終わりはありません。今後も怠ることなく技術の洗練を重ね、より優れた製品づくりに挑戦していく所存です。

プレス金型 対応可能製品

材料 リン青銅・黄銅などの伸銅品、ステンレスなど
板厚 0.03~2mm
プレス機 15~110トン
プレス回転速度 50~2,000回転/分
金型種類 順送型プレス金型
金型サイズ 100~1300mm

成形金型 対応可能製品

材料 PBTなど
形成機所要力 20~40トン
形成機種類 横型、堅型